数理情報学

2022年度大学院入試案内

▶研究科全体の「入学・進学案内

入試案内書

  • 2022年度入試案内書mi-2022.pdf/538K)
    志望カードmi-preference2022.docx

    英語科目の試験
    2022年度入学試験における外国語試験では、引き続きTOEFLスコアを正式スコアとして用います。
    研究科によるTOEFL-ITPの実施はありませんので、TOEFL iBT/TOEFL iBT(SHE)を受験して下さい。
    詳細については研究科の入学・進学案内を参照してください。

    書類選考課題(修士課程)
    専攻入試案内書8ページに記載の「書類選考課題(修士課程用)」に従い、書類選考課題解答を出願時に提出してください。 解答作成には、以下の記入要領を遵守し、解答用テンプレートファイルを利用してください。
    ・書類選考課題記入要領(instructions.pdf
    ・解答作成用テンプレート(word) (template-word.docx)
    ・解答作成用テンプレート(latex) (template-latex.tex, template-latex.pdf )

    業績評価書(社会人特別選抜用)
    ※業績評価書は、研究科の入学・進学案内の指示に従い提出してください。評価者情報の登録から評価書の提出締切までの期間が大変短いことから、予め様式をダウンロードし、推薦者に執筆依頼を行っておくことを推奨します。

  • 情報理工学系研究科の大学院入試説明会(他専攻と合同)
    日時:2021年5月22日(土)、オンライン開催
    https://www.i.u-tokyo.ac.jp/edu/entra/index.shtml

受験勉強の道標


数理情報学専攻では、現実の問題を数学的手法によって解決する方法論を開発し、提供することを目指しています。このような研究活動には、数学的な概念を理解し、計算や証明を正しく行う数学的技量のみならず、現象に数理を見出し、定式化するセンスや知識、さらには計算機を利用して問題を解決するためのアルゴリズム設計の力が必要となります。

したがって、このような広範な能力を判定するために本専攻が用意する専門科目「数理情報学」の試験問題は、通常の「数学」の試験とは、自ずと異なった側面があります。この点を具体的に理解して頂くために、若干のサンプル問題を以下に示し、解説を加えます。また、関連するキーワードと図書を挙げておきます。受験勉強の参考にして下さい。

サンプル問題(sample.pdf/55K)
勉強の指針となるキーワード
勉強の参考となる図書


過去問題

研究科全体の「過去問アーカイブ


2021年度大学院入試 レポート課題の公開

修士
・数理情報学(2021suuri.pdf/223K)

2020年度大学院入試 専門科目試験の公開

修士
・数理情報学(和文)(2020suuri-j.pdf/192K)
・数理情報学(英文)(2020suuri-e.pdf/199K)

2019年度大学院入試 専門科目試験の公開

修士
・数理情報学(和文)(2019suuri-j.pdf/1,298K)
・数理情報学(英文)(2019suuri-e.pdf/1,358K)

2018年度大学院入試 専門科目試験の公開

修士
・数理情報学(和文)(2018suuri-j.pdf/137K)
・数理情報学(英文)(2018suuri-e.pdf/148K)

2017年度大学院入試 専門科目試験の公開

修士
・数理情報学(和文)(2017suuri-j.pdf/1,090K)
・数理情報学(英文)(2017suuri-e.pdf/1,160K)

ISTyくん