沿革

未来を開く情報科学技術の研究と教育を一体的に進め、
知の基盤を支える科学の深化と、知の発展を担う技術を展開します

東京大学大学院情報理工学系研究科は、情報科学技術の教育研究を充実させるために2001年4月に、コンピュータ科学専攻、数理情報学専攻、システム情報学専攻、電子情報学専攻、知能機械情報学専攻の5専攻で発足し、2005年4月には創造情報学専攻を設置して、新たな展開を図っています。
情報科学技術は21世紀における知の基盤であり、豊かで安全な社会を支える科学技術の礎となっている現状を踏まえ、情報理工学系研究科では、先端的な分野を含め、情報科学技術の基礎領域の深化と広範な領域への応用展開を目指した研究と教育を行っています。さらにこれらを基盤として、学問領域の枠を越えて新しい考え方や科学技術を創出し、世界をリードする人材を育成することを目標としています。

沿革

2001年 4月 大学院情報理工学系研究科設置
(コンピュータ科学専攻、数理情報学専攻、システム情報学専攻、電子情報学専攻、知能機械情報学専攻の5専攻で発足)
2005年 4月 創造情報学専攻設置
2007年 4月 研究科附属 情報理工学国際センター(ICIST)設置
2013年 4月 研究科附属 ソーシャルICT研究センター設置
2013年 9月 研究教育棟「I-REF棟」完成
2016年 10月 本学連携研究機構「次世代知能科学研究センター」開設(責任部局)
2017年 2月 本学連携研究機構「数理・情報教育研究センター」開設(責任部局)
2017年 4月 研究科附属 情報理工学教育研究センター(CERIST)設置
2018年 2月 本学連携研究機構「バーチャルリアリティ教育研究センター」開設(責任部局)
2019年 2月 本学連携研究機構「情報セキュリティ教育研究センター」開設(責任部局)

歴代研究科長

就任日 氏名
初代 2001年4月1日 田中 英彦
2004年4月1日 武市 正人
2007年4月1日 下山 勲
2010年4月1日 萩谷 昌己
2013年4月1日 坂井 修一
2016年4月1日 石川 正俊
ISTyくん