情報理工の部局交換留学

・申請手順

  1. 受入教員に留学の許可を得る。
  2. TOEFL iBT かIELTSを取得する。
  3. 希望派遣先の交換留学生用ページの指示に従い、締切一ヶ月前までに申請 [申請書一式(オンライン申請の場合はコピー可)を締切の一ヶ月前までにOIRへ提出] を済ませる。
  4. 奨学金等を必要に応じて応募する。
  5. 注意:休学は出来ません。

申請締切一覧

・協定校派遣サイト

・派遣が決まったら(協定校から入学許可書が届いたら)

    1. 協定校の指示に従いビザ、寮の申請
    2. 保険加入(学研災付帯の海外渡航保険についてはOIRへお問い合わせください。)
    3. 専攻事務室で留学手続きを済ませる

派遣先大学で取得した単位は、当該専攻の審査により、修士及び博士後期課程を通じて10単位を限度として終了単位に認定することが出来る。しかし、渡航前に手続きを済ませる必要があるので、以下の書類を提出すること。(そのまま本研究科と同じ単位数として換算されるとは限らないので注意すること。)

  • 留学許可願(必須)[休学不可]
  • 単位認定申請書(希望者のみ)
  • 留学制度による授業科目及び単位数の認定について(希望者のみ)

関連リンク: 「大学公募プログラム」

問い合わせ:国際交流室 <istoir.t[at]gs.mail.u-tokyo.ac.jp>

ISTyくん