大学公募プログラム

・学生交流覚書に基づく協定校への留学

海外の大学と「国際学術交流協定」と「学生交流覚書」の両方を結んでいる場合、その大学と交換留学を行うことができます。交換留学期間中、留学先の大学において授業料は徴収されず、本学規定の(通常の)授業料を本学に納めることとなります。休学は出来ません。 

情報理工の部局交換留学 

全学交換留学(USTEP

・プログラムに基づく留学 (奨学金付き)

Erasmus+ ICMプログラム(対象大学:TUMミュンヘン工科大学)→詳細はお問い合わせください。

Erasmus+ ICMプログラム(対象大学:Eötvös Loránd Universityエトヴェシュ ロラーンド大学)→詳細はお問い合わせください。

関連リンク: 「留学(交換留学等)」 

問い合わせ:国際交流室 <istoir.t[at]gs.mail.u-tokyo.ac.jp>

ISTyくん